島根で木の家を建てるなら。自然素材・高気密・高断熱・地中熱を利用した、省エネで住む人に優しいマイホームをご提供する地域密着工務店です。

新築 

雲南市大東町「ふれあいの丘」に建つバリアフリーな百彩の家 2016年10月26日

DSCF8010.jpg

DSCF8005.jpg

2014年10月に、雲南市大東町に新築された「高気密・高断熱・地中熱利用の百彩の家」

車いすを利用して、デイサービスに通われるお婆様が同居しておられるため、お婆様の部屋(玄関すぐの部屋)から、玄関~玄関ポーチのウッドデッキ~スロープ~車まで、段差を無くした完全バリアフリーの家。

赤ちゃんのいるご家庭でも、ベビーカーに赤ちゃんを乗せたまま家の中まで入れるので、子育て中のお母さんも助かります。

家中段差が無いので、お掃除ロボットが活躍しやすく、玄関土間の掃除まで問題なく出来てしまいます。

玄関からの視線を遮りながら、LDKからお婆様の様子がうかがえるように、部屋と出入り口を配置しました。

「百年の家プロジェクト」で学んだ家づくりの考えを用いて建てた、百年仕様の家です。

気密・断熱性能の高い建物に、換気経路を工夫した第三種セントラル換気システム「DSDD」を搭載。「デライト」よりもさらに消費電力の小さいシステムです。

常に新鮮な空気を、地中熱を貰いながら取り入れ、臭いの発生源や汚染源に近いところから排気を行います。

メインとなる暖房器具は、ダイニングキッチンに取り付けてある6畳用のエアコン1台。これを冬場は24時間つけっぱなしですが、以前の光熱費よりも少なくて済んでいます。

これによって、建物内の温度差を少なくし、住む人の健康と省エネに貢献します。


百年仕様
屋根:高性能グラスウール厚140㎜
外壁:高性能グラスウール厚120㎜
防湿気密シート
第三種セントラル換気システム(DSDD)
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

雲南市大東町「和風の趣のある百彩の家」 2015年05月06日

P1130862.jpg

P1130861.jpg

2013年12月に、雲南市大東町に新築された「高気密・高断熱・地中熱利用の百彩の家」

御施主様のご希望で、石州瓦を載せた和風の外観に仕上げました。二間続きの和室と廻り縁を備えながら、気密・断熱・耐震性能をしっかり確保しています。

「百年の家プロジェクト」で学んだ家づくりの考えを用いて建てた、百年仕様の家です。

気密・断熱性能の高い建物に、換気経路を工夫した第三種セントラル換気システム「DSDD」を搭載。「デライト」よりもさらに消費電力の小さいシステムです。

常に新鮮な空気を、地中熱を貰いながら取り入れ、臭いの発生源や汚染源に近いところから排気を行います。

メインとなる暖房器具は、ダイニングキッチンに取り付けてある6畳用のエアコン1台。これを冬場は24時間つけっぱなしですが、以前の光熱費よりも少なくて済んでいます。

これによって、建物内の温度差を少なくし、住む人の健康と省エネに貢献します。


百年仕様
屋根:高性能グラスウール厚140㎜
外壁:高性能グラスウール厚120㎜
防湿気密シート
第三種セントラル換気システム(DSDD)
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

松江市西川津町「巽向きに建つ百彩の家」 2015年05月05日

P1110606.jpg

P1110604.jpg

2012年2月に、松江市西川津町に新築された「高気密・高断熱・地中熱利用の百彩の家」

職業柄、書籍をたくさん持っておられる御施主様のために、可動式の書庫を備えた住まいです。

「百年の家プロジェクト」で学んだ家づくりの考えを用いて建てた、百年仕様の家です。

この敷地はほぼ南向きですが、あえて南東向きに、敷地に対して斜めに建物を配置しました。その理由は、「家づくりものさし塾」で聴いていただきたいと思います。

C値(相当隙間面積)0.28cm2/m2という、当社で最も気密性能の高い建物に、換気経路を工夫した第三種セントラル換気システム「デライト」を搭載。

常に新鮮な空気を、地中熱を貰いながら取り入れ、臭いの発生源や汚染源に近いところから排気を行います。

メインとなる暖房器具は、キッチンに取り付けてある6畳用のエアコン1台。

これによって、建物内の温度差を少なくし、住む人の健康と省エネに貢献します。


百年仕様
屋根:高性能グラスウール厚140㎜
外壁:高性能グラスウール厚120㎜
防湿気密シート
第三種セントラル換気システム(デライト)
C値(相当隙間面積)0.28cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

雲南市大東町「ふれあいの丘に建つ百彩の家」 2015年05月05日

P1080828.jpg

P1080829.jpg

2011年3月に、雲南市大東町に新築された「高気密・高断熱・地中熱利用の百彩の家」

「百年の家プロジェクト」で学んだ家づくりの考えを用いて建てた、百年仕様の家第一号です。

基本、平屋建てのプランに大屋根を掛け、その小屋部分に2階の部屋を取りました。

職人が丁寧に施工した超高気密な建物に、換気経路を工夫した第三種セントラル換気システム「デライト」を搭載。

常に新鮮な空気を、地中熱を貰いながら取り入れ、臭いの発生源や汚染源に近いところから排気を行います。

これによって、住む人の健康と省エネに貢献します。


百年仕様
屋根:高性能グラスウール厚140㎜
外壁:高性能グラスウール厚120㎜
防湿気密シート
第三種セントラル換気システム(デライト)
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

雲南市大東町「大木原に建つ暖かい木の家」 2015年05月05日

P1050078.jpg

P1050001.jpg

2009年2月に、雲南市大東町に新築された「外断熱の暖かい木の家」

屋根には「コロナ」という屋根材を採用しています。ガルバリウム鋼板に天然石を焼き付けたもので、軽くて耐久性があり、台風にも強いです。ザラザラした天然石のおかげで、雪ずりもほとんどありません。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

昔の面影を残した「店舗併用住宅」 2014年04月08日

P1030511.jpg

2008年11月に、雲南市大東町に新築された、店舗併用住宅です。

石州瓦、漆喰、杉板などで仕上げた、和風の落ち着いた雰囲気の店舗併用住宅です。
以前の住宅に使われていた建具などを再利用して、昔の面影を残しています。

設計・監理 村上建築設計事務所

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

雲南市大東町「川の畔に建つ暖かい木の家」 2014年04月05日

P1010533.jpg

P1010486.jpg

2008年3月に、雲南市大東町に新築された「外断熱の暖かい木の家」

屋根には石州瓦、大黒柱には杉の磨き丸太を使いました。
内部は真壁造りとし、構造材を表しにしました。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

雲南市大東町「和の趣のある暖かい木の家」 

200706280260.jpg

2007年6月に、雲南市大東町に新築された「外断熱の暖かい木の家」

石州瓦を載せた屋根、二間続きの和室と縁側。
格天井の玄関と、和風住宅に仕上ました。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

雲南市大東町田中「大屋根が架かる暖かい木の家」 2009年04月16日

P9160065.jpg

2006年10月に、雲南市大東町田中に新築された「外断熱の暖かい木の家」

洋瓦の大屋根が架かる、大らかな外観の住まいです。

お引渡しは、少し寒い時期になっていましたが、遊びに来られた娘さん親子が「あっ、この家床が冷たくない!」と、高気密高断熱住宅の性能を実感されていました。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

| コメント (0)

邑智郡美郷町の「薪ストーブを楽しむウッドハウス」 

薪ストーブのあるウッドハウス

2006年12月新築完成、引渡をした邑智郡美里町のウッドハウスです。
このお宅、御主人のこだわりが一杯詰まったマイホームになりました。
念願の薪ストーブも据えられて、楽しい空間に仕上がりました。

躯体:構造用集成材+接合金物
アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

松江市八雲町の店舗併用住宅 

理容院を併用した住宅です

2006年10月完成、引渡しをした松江市八雲町の店舗併用住宅です。
ご両親がお住まいの向い側に、新しい店舗と住居を新築されました。
限られた敷地に、店舗スペースと居住空間を設けるため、大屋根を架け屋根断熱をし、小屋裏空間も有効に利用できるようにしました。

躯体:在来木造軸組
屋根外張り断熱:アキレスボード厚50㎜
外壁充填断熱:グラスウール100㎜

<詳しくはこちらをクリック>

奥出雲町横田の「外断熱の暖かい木の家」 

200511070021.jpg

2005年11月に横田町で新築、お引渡をしたお宅です。
在来木造軸組に、外張り断熱を採用しました。
内装にも無垢の木をふんだんに使った、気持ちの良いお住まいです。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

(山陰中央新報の「りびえ~る」に掲載されました)

<詳しくはこちらをクリック>

雲南市大東町須賀の「外断熱の暖かい木の家」 

P1010770.jpg
2005年12月に完成した、大東町須賀の「外断熱の暖かい木の家」です。
ご両親のお住まいの、すぐ隣に建築されました。
屋根は銀黒の石州瓦、外壁には火山灰・シラスが主原料の自然素材100%の塗り壁「白洲そとん壁」を採用しています。

アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

<詳しくはこちらをクリック>

外張り断熱工法施工例 

横田町稲原にて外張り断熱を使用した、高気密・高断熱24時間換気の自然素材たっぷりのきもちのいい家が完成しました!!

在来木造軸組
アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

平成16年12月18・19日に完成見学会を行いました。多数のご来場ありがとうございました。

kiso.jpg
基礎工事
外周部の断熱パネルと黒い基礎シートはシロアリの食害を防ぐ優れものです。

zyoto.jpg
上棟風景

duct.jpg
屋根断熱パネル24時間換気システムのダクト

gaiheki_soto.jpg
外壁断熱パネル塗り壁用下地の施工

zosaku1_soto.jpg

zosaku2_soto.jpg

fukinuke.jpg
内部造作完了

gaikan_soto.jpg
足場が取れました。もうすぐ完成です。

gaikan2_soto.jpg
完成しました。


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

F邸 

延べ床面積、19坪程の小さな住宅です。
限られた空間なので、天井を高く取り、梁を現しにするなど空間が広く感じられるようにしました。
オール電化でクリーンで快適な住いです。

gaikan_f.jpg
外 観

genkan_f.jpg
玄 関

kitchen_f.jpg
キッチン

kaidan_f.jpg
階段からLDKの眺め

washitsu_f.jpg
和 室

yoshitsu_f.jpg
洋室


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

F邸 

gaikan_f2.jpg
ベタ基礎に基礎パッキンで床下の全周換気を行い、さらに外壁通気工法により、建物全体を湿気から守ります。

washitsu_f2.jpg
居間と続きになった和室。壁には調湿作用のある中霧島壁を塗っています。

ldk_f2.jpg
キッチンと対面式のLDKです。
床・腰壁・天井共、木の温もりを感じるパイン無垢材を使用しました。
温水式の床暖房と合わせて快適な空間が出来ました。

other_f2.jpg
2階の多目的室です。
LDKと同じく、床・天井にパイン無垢材を使用しました。
目的に合わせて2部屋に仕切ることも可能です。

toilet_f2.jpg
トイレの腰壁にもパイン無垢羽目板を張ってみました。


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

ウッドハウス完成 

平成15年6月14日(土)・15日(日)に完成見学会を行いました。

躯体:構造用集成材+接合金物
アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2

当日は大変多くの方にご来場頂きありがとうございました。

gaikan_w.jpg

genkan_w.jpg

living_w.jpg

living2_w.jpg

living3_w.jpg


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

ウッドハウス建設中 

現在、松江市内で建築中のウッドハウスです。
黄色いパネルは、外張り断熱用のアキレスボードで屋根50ミリ、外壁40ミリを使用しています。

syohokudai1_w.jpg

syohokudai2_w.jpg


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

M邸 

ムクの木材を多用した、健康住宅です。
躯体には、ダイライトを使用しています。
内装はパインのフローリング・杉の羽目板を使用。
和室の塗り壁には、シラスなど自然素材で出来た仕上材。
塗料も自然塗料アウロで仕上ています。

m_house.jpg

m_house2.jpg

m_build1.jpg

m_build2.jpg


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

T邸 

限られたスペースを有効に利用した、総2階建の家です。
1階には広いリビング・ダイニングと対面式のキッチン
温水式の床暖房で、寒い朝も快適です。

t_house.jpg

t_house2.jpg

t_build1.jpg


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄

S邸 

在来木造軸組の住宅です。
床下防湿コンクリートと、キソパッキンを使用した床下全周換気で、建物を湿気から守ります。

s_house.jpg

s_house2.jpg


<詳しい資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください>

お名前
郵便番号 半角入力:例 012-3456
ご住所 
電話番号 半角入力:例 0123-4567-8901
E-Mailアドレス 半角入力
コメント欄