家づくりものさし島根塾を開催しました

11月21日(土)松江市内の山陰中央新報文化センターにおいて、家づくりものさし島根塾「百年の家がもたらす新しい暮らし」を開催しました。
PB210220.jpg
今回の講師は、前半が百年の家プロジェクト代表の杉浦氏。
後半は、百年の家プロジェクト顧問の岡田先生のお話しでした。


前半は、これから家づくりをするにあたって、どんな事に気を付けて、どんな性能の家を建てるのか。
家族が健康に暮らせる家、ランニングコストが小さくて済む家とはどんな家なのか。
後半は、科学の目で見た正しい家づくりの方法などについてのお話しでした。
目からウロコのお話を、参加者の皆さん、驚きの表情できいておられました。
御参加頂いた皆様、ありがとうございました。
※次回ものさし塾「百年の家がもたらす新しい暮らし」は、1月30日(土)出雲市の出雲市民会館にて開催します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA