和室にスカイライトチューブ取り付け

天気の不安定な中、
晴れの合間を縫って
スカイライトチューブの取り付けをしました。
 
20090703SLT1.jpg
 
 

この和室は
北東の位置にありますが、
東側にガレージがあり、
朝日も入りにくい部屋です。
 
20090703SLT2.jpg
 
和室の天井に穴を開けた後、
屋根に穴を開け、
屋根上で正確な位置を決めます。
屋根と天井の位置がずれても
調整がききます。
 
20090703SLT3.jpg
 
天井から屋根まで貫通。
この時点ではそこまでの光は
部屋へ届きません。
 
20090703SLT4.jpg
 
20090703SLT5.jpg
 
 スカイライトチューブ取り付けの準備をします。
 
20090703SLT6.jpg
 
準備が出来れば取り付けです。
この延長チューブが
鏡より高い反射率で
太陽光を部屋まで届けます。
 
20090703SLT7.jpg
 
取り付け完了。
とても明るくなりました。
前回、松江の取り付け工事では
職人さんに完成まで見てもらってなかったので
自分たちがつけたスカイライトチューブの明るさに
大感激でした。
 
20090703SLT8.jpg
 
 あまりの感激に知り合いの散髪屋さんまで呼んできて、
紹介してくださいました。
 
20090703SLT9.jpg
 
最後にみんなでパチリ。
フラッシュを使わなくても充分な明るさです。
心配した中央の照明器具との兼ね合いも
大丈夫でした。
 
20090703SLT1.jpg
20090703SLT9.jpg
 
取り付け前と取り付け後です。
スカイライトチューブは取り付け方さえ間違えなければ
必ず喜んで頂けるものだと
改めて感じました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA