「家づくりものさし松江塾」を開催します!

寒くなってきましたね。
健康で安全に暮らすために、夜中の暖房はつけっぱなしにしておくことを、お勧めします。
さて、11月22日(土)、「南向きの家は建てるな」でおなじみ、家づくりものさし塾を開催します。
~百年の家がもたらす「新しい暮らし」~
「家づくりものさし塾」
安全で健康に暮らすためには、住まいについての正しいものさしが必要です。
「ヒートショック」が原因で起こる、脳卒中などの家庭内事故を無くし、
ご家族が、健康で長生きできる住まいづくりを、とお考えの方へ。
リフォームするにしても新築するにしても、正しいものさしがあれば業者の言いなりになることも無く、満足できる暮らしを手に入れることが出来ます。
住まいづくりはもちろん、快適に暮らすためのヒントも学べるこのセミナーで、あなた自身のものさしをお持ちください。
Image-000.jpg


チラシ裏面はこちらをクリック
セミナーの内容の一部です。
・南向きの家は建てるな。
・住宅の大敵「結露」が引き起こす事件
・地中熱を利用する百年仕様の仕組みと実例
・地域No.1の実力の証明
・干した布団は押入にしまうな。
・間違いだらけの断熱材選び
・シロアリ防蟻処理は絶対にするな。
・1日27円の百年式蓄熱暖房
・長期優良住宅なら安心の間違い
・・・・・・等等
ものさし塾については、こちらもご覧ください
百年の家project 公式サイト
家づくりものさし松江塾
 日時:11月22日(土)
 開場:13:00
 開演:13:30~15:00
 会場:山陰中央新報文化センター第12教室(松江市殿町383 山陰中央ビル4階)
※予約が必要です。下記よりお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA