獅子舞

事務所で仕事をしていると、外から「ピーヒャラ・ドンドン」と賑やかな音が。
獅子舞がやってきました。
獅子舞


子供たちも呼んで、家内安全の御祈念を。
獅子舞のなかには、一人でやってきてお囃子は「テープレコーダー」なんて怪しいのもいますが、今日のは笛も太鼓も本物でした。
せっかくだからと、子供たちの頭を噛んで貰おうとしましたが、下の娘は怖がって近寄りません。
やんちゃなくせに、怖がりなんだな。
私も頭を噛んで貰いました。
これで商売繁盛・・・かな?

獅子舞” に対して1件のコメントがあります。

  1. 政府開発援助 より:

    お久しぶりです。
    獅子舞って、正月のイメージとお笑い芸人のたむけんのイメージしかないけど、普通の日でも見れるもんなんや
    ところで、私は6月30日(月)から中国に出張することが正式に決まりました。
    8月8日まで41日間です。あ~あ憂鬱だ。
    国内業務が逼迫していて出張準備は全く出来てないけど、
    ジタバタしたって始まらないから「なるようになれ!」という感覚です。
    滞在するところは、広東省の東完市というところで、
    判りやすくいうと香港と広州の間にある市です。
    (広州市は広東省の省都です)
    元々中国嫌いだから中国語を勉強しようとも思わんけど、
    知らんうちに頭に入ってしまったらどうしよう・・・
    わ~そんなん考えただけでも気分悪くなる。
    まあ、「赤い罠」や「ハニートラップ」には気を付けて
    無事帰国するように、政治的発言も控えるようにします。
    私の無事を祈っていて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA