鋳物工場の見学に行ってきました

昨日は、大島建材店さん主催のバスツアーに参加してきました。
タカラのユニットバスの、鋳物ホーロー浴槽を作っている、広島の大和重工(株)さんの工場を見学しました。
事務所で工場の概要を説明頂いた後で、皆さんヘルメット・作業服・軍手着用で工場の中を見学しました。
P1030562.jpg


工場の中では、融けた鉄を鋳型に流し込む迫力ある工程や、真っ赤に焼けた鋳物浴槽に、素早く均一に釉薬を振り掛ける職人技など、見どころがたくさんありました。
鋳物と聞いて、結構荒っぽい雰囲気かと思いましたが、鋳物ホーロー浴槽の製作工程には、かなり繊細な部分や、職人さんの技が必要で、手間が掛かって出来上がる物だと思いました。
午後からは、広島のカオル建設の社長さんの事例発表を聞きました。
断熱のことなど、快適に過ごせる家づくりをするために、とてもよく研究をしておられるようで、断熱改修や日射遮蔽のための製品、また樹脂サイディングのことなど、参考になるお話を聞くことが出来ました。
今後の住まいづくりに役立てたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA