足場が外れました

雲南市大東町内で建築中の「外断熱の木の家」
ようやく、外部の足場が外れて、外観が見えるようになりました。
P1030603.jpg


先日、雪が降った寒い日に、お施主様と現場で打合せをしました。
玄関から中に入っての一言が
「おっ、ぬくいね!」
でした。
もちろん、暖房などしていません。
熱源と言えるのは、仕事をしている大工さんたちと、照明器具くらいのものでしょうか。
高気密・高断熱の住まいを造っている者としては、うれしい一言でした。
冬、寒くない住まいが出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA