交通安全祈願

昨日は、交通安全協会の支部活動として研修会があり、参加してきました。
最初に、地元の神社に集合し、宮司さんにお祓いをして頂き、交通安全を祈願しました。
2015-02-22%2010.12.53.jpg
その後、バスに乗って移動。
来待の温泉にて、懇親会となりました。


2015-02-22%2014.07.44.jpg
挨拶の中でもお話がありましたが、新しいバイパスが出来てから、交通死亡事故が数件発生しています。
特に、お年寄りが横断中に事故に遭われるケースが多いように思います。
新たに横断歩道や照明の設置など、対策を講じておられますが、やはり一番大切な事は速度を落として、安全に運転すること。
それと同時に、歩行者もルールを守って、信号や横断歩道のあるところで道路を横断する、相手に存在を知らせることも大切だと思います。
懇親会の中で、警察官の方とお話ししましたが、大東中学校の生徒はとても挨拶が良いようです。
自分だけではなく、他の駐在さんも「大東に来るとホッとする」と言っている、と褒めておられました。
この良い習慣をずっと引き継いでもらいたいですね。
さて、今週も安全第一で頑張ります!
※今週土曜日の28日には、松江市内で「家づくりものさし塾」を開催します。
参加申し込みはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA