助成金利用で浴室のリフォームしました!

大東町内で施工中の浴室リフォームが完成し、お客様に取扱説明を行いました。
2015-07-02%2019.49.12.jpg
今までのお風呂は下から焚く鋳物の浴槽と、滑りやすくて寒いタイル張りの浴室でした。
浴室の入り口や、脱衣室の入り口にも段差があり、足腰の悪くなったお婆様が、お風呂に入るのに難儀しておられました。


2015-07-02%2019.54.32.jpg
今回は、ユニットバスにし、段差の解消もしました。
廊下から脱衣室、浴室と段差が無くなりましたので、歩行器を押したまま浴室の中まで行けると喜んで頂きました。
この工事は雲南市の「住宅リフォーム支援事業」の「エコ改修」を利用させていただき40万円の助成金の交付を受けることが出来ました。
ありがとうございました!
※7月25日(土)に、出雲市内で「南向きの家は建てるな」でおなじみ、「家づくりものさし塾」を開催します。
参加申し込みはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA