25年メンテナンスフリーの壁材

夕べは嫁さんの実家へ年始に奥出雲へ。

雪の多さにビックリしました。

今回は大東の町は割りと少なかったようです。

一泊して、大東へ帰り今日から棚卸を始めています。

写真は年末に仕上げに入っている外壁の写真です。

 

25年間メンテナンスフリーをうたっている壁材です。

20120103sotonkabe.jpg

九州のシラス(火山灰)から出来ている左官さんが仕上げる壁材です。

錦織建設でも7年前に採用していますが、

サイディングなどの場合、北側の壁に2~3年で汚れがつく場合がありますが、

この火山灰から出来た左官壁は

汚れがつかず、割れもほとんどきていません。

そして、質感が天然素材の高級感があり満足度が違います。

 

現在は一部のみ仕上がっていますので

全体が仕上がるのは1週間後になります。

 

足場が取れるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

除夜の鐘

次の記事

建築仲間の新年会