中学校で「六子」コンサート

今日は久々に趣味の薪割りをすることが出来ました。
末娘が手伝ってくれたのではかどり?ました。
私は一生懸命薪割りをしていたので分かりませんでしたが、
私の横で幼稚園の末娘が
「お父さ~ん、もう秋だねぇ~。
なんか寒くなってきたね~。
明日からは雪でも降るのかなぁ~。
ブツブツ・・・・。」
と、訳の分からないことを話し、
それを聞いていたお母さんたちは
おかしくて笑っていたそうです。
夕方には中学校の親子活動があり、
島根のアーティスト「六子」のコンサートがありました。
六子さんは今秋からNHKで始まる
「だんだん」
にも“路上の天使”と呼ばれ、松江で人気の女性ストリートミュージシャン「チャコ」役で出演予定。
歌の内容も夢や感謝を唄ったものが多く
共感が持てるものでした。
なけなしの小遣いでCD
「心唄」
を買いましたが、
透明感のある歌が印象的です。

中学校で「六子」コンサート” に対して2件のコメントがあります。

  1. 政府開発援助 より:

    ご無沙汰しております。
    先週からまた中国に出張しておりまして、中国広東省東莞市に来ております。
    この3ヶ月間について言えば中国にいる方が長い。
    前回来たときよりも、オリンピックが終わった影響か何となく騒がしさがマシになったような・・・
    でも、マナーの悪さは変わってないといった感じです。
    今回の出張は20日間だから前回の半分で少し気が楽です。
    日本に帰っても自分のやりたいことがなかなか出来ないし、おかげでトレーニングも全然出来てないし・・・
    この現状を打破せねば!
    六子さんは、噂では聞いたことありますが実際の歌を聞いたことがないので、今度聞いてみます。
    一昔前なら島根で音楽活動したところでCDデビューなんて無理な話でしたが、インターネットの普及で島根にいながら活動出来るような時代になったということでしょうか。

  2. 真澄です。 より:

    政府開発援助さん
    いつもありがとうございます。
    >六子さんは、噂では聞いたことありますが実際の歌を聞いたことがないので、今度聞いてみます。
    ユーチューブでも聞くことができますよ。
    曲もいいですが、歌詞も心に響く詩です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA