セミナーで環境に優しい塗料の勉強

大東交流センターで
「熱交換塗料」
のセミナーに行きました。
熱交換塗料とは
外部の熱エネルギーを
分子レベルで運動エネルギーに変え
事実上熱を吸収してしまうものです。
「報道ステーション」でも紹介され、
関東のほうでは爆発的にヒットしているようです。
山陰でも公共物などに使用され
民間でもコロニヤル屋根の塗り替えに使用されるなど、
範囲が広がっているようです。
詳しく分かれば皆さんにも紹介したいと思います。
まずは自分で体感して、良いか悪いか判断したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

運搬作業