勇壮な神楽の舞い

日曜日には

加茂のラメールで神楽を見る機会があったので出掛けました。

斐伊川流域の2市3町が集まっての

活動の一環で毎年この時期に行われているそうです。

たくさんの社中が披露されましたが、

演目によっては派手な物から厳かな物まで

様々でした。

中でも目を引いたのが孫鬼と呼ばれる

就学前の可愛い鬼でした。

大人顔負けの舞いなのに

愛くるしい動きが最高でした。

あの子を見ていると皆さん神楽が大好きで

活動しているのがよく分かります。

今はベテランでも小さなときから神楽が好きで

それで今のような調子が合わせられるのかな と。

地元の伝統芸能に触れる機会があって最高でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA