避暑の方法

今年もゴーヤの日よけにチャレンジしました。

 去年はゴーヤの種類が違ったようで

葉っぱが小さく、日よけには向かなかったのですが、

今年はしっかり涼しさを醸し出しています。

20100813goya1.jpg

 

今年は場所を増やして

事務所の県道沿いの窓にもゴーヤの日よけを設置しました。

これが意外にも好評でした。評価が上がった点は主に3つ。

  1. 日よけの役目を予定通りこなしている。(やはり、窓の外で遮蔽するというのは抜群の効果があります。)
  2. 県道からの目線が緩衝されるので窓が開けやすくなった。(今まではブラインドなど、何もなしで窓を開けるのは抵抗がありました。ブラインドを下げたまま窓を開けると、風にあおられて、大変でしたが、ゴーヤの柔らかさのおかげでブラインドなしで窓が開けられます。朝晩の風が心地よいです。)
  3. 前を通る人の評判がよい。(今年は人目のつく場所にゴーヤの日よけを設置したので「あのゴーヤの日よけはいいね」という声をよく聞くようになりました。)

↓これが県道沿いに設置したゴーヤの日よけです。

20100813goya2.jpg

プランターで育てているので水やりが大変です。

しかし、それ以上に環境への優しさと、心理的な優しさは他に代えがたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA