MDS小河会長のお話し

友達の誘いで県民会館を会場にした

中小企業経営フォーラムに参加しました。

講演は益田ドライビングスクール(MDS)の小河会長。

起業された当時から現在までの取り組みの様子をお話ししていただきました。

MDSは、一般的な自動車学校が年間1000人の受講に対して、

6000人余りも生徒が集まるという、驚異的な自動車学校です。

そして、北は北海道から南は沖縄まで、

主に口コミで集まってくる、合宿型の自動車学校です。

 


この学校の事は広島の工務店さんのお話で知っていましたが、
小河さんのお話を直に聞くのは今回が初めてでした。
全国から生徒が集まってくるその取り組みにも
驚きましたが、
小河会長の穏やかな語り口が、逆に
「やはり、これだけの事業を成し遂げる方の姿勢は違うな」
と、実感しました。
これだけでも充分でしたが、
分科会というのにも出席して、
グループディスカッションを通じて、
今日の講演会の理解を深めました。
そのグループの方たちも
とても熱い。
志がとても高く、刺激になりました。
これからの仕事に生かして、
お客様に還元していきたいと思います。
ありがとうございました。

MDS小河会長のお話し” に対して2件のコメントがあります。

  1. 清田の太ったわけもん より:

    おはようございます。
    先日はコメントを頂きありがとうございました。
    心から感謝です。
    錦織さんの『心に染みた』という言葉で
    講演会がすごかったと感じました。
    いつも、車ですれ違うばかりで失礼しております。
    また、今後とも宜しくお願いします。

  2. 真澄です。 より:

    清田の太ったわけもん さん
    コメントありがとうございます。
    >錦織さんの『心に染みた』という言葉で
    講演会がすごかったと感じました。
    ほんとに良かったですよ。
    まずは実践あるのみです。
    とりあえず「駐車場は一番遠くへ」
    でしょうか(笑)
    また、いろいろ勉強させてください。
    こちらこそ宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

解体工事