色んな想いの卒業式

先週の土曜日は大東中学校の卒業式でした。

一番上の娘

(といっても我が家の子は3人とも娘です^^;)だったので

中学校の卒業式は初めてです。

 

 

そんな卒業式なので

娘の早い成長を見て感慨に耽るところでしょうが、

 

前日にあった、

東日本大震災で素直に喜べない状況になりました。

 

「震災に見舞われた地域の方でも

本日、

同じように卒業式を迎えられたところもあったんだろうな」

 

そう思うと、

なんともいえない胸の痛みを感じます。

 

子供に対して、

色んな期待を持ったり、

不満を抱いたりしますが、

無事、卒業を迎えられただけで

本当に幸せだなあ と、

つくづく感じます。

 

この子が生まれたとき、

「とにかく元気で生きてくれれば良い」

との想いで付けた名前です。

 

親の初心どおり、

勉強もほどほどに?健康でここまで生きてくれました。

 

本当にありがとう!!

 

20110312sotugyou.jpg

色んな想いの卒業式” に対して2件のコメントがあります。

  1. チョキチョキのおじさん より:

    卒業おめでとうございます。
    僕の知っているYちゃんまだ小学生だったのにね。
    もう高校生ですか~。
    40過ぎても中学や高校の時の思い出って今でも鮮明に覚えているもんですが、娘さんがもうそんな時期になったとは、感慨深いもんですね。

  2. 真澄です。 より:

    チョキチョキのおじさん コメントありがとうございます。
    小さいときはKポックのキッズコーナーでアンパンマンのビデオを見ていたのにね~。 
    早いもんです。
    自分の中学校の卒業式は友達同士で別れの握手をしていたらTビタが、力強く握手してきて、涙腺が破壊、目が真っ赤になってしまいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

恩送り