雲南市大東町「川の畔に建つ暖かい木の家」

P1010533.jpg
P1010486.jpg
2008年3月に、雲南市大東町に新築された「外断熱の暖かい木の家」
屋根には石州瓦、大黒柱には杉の磨き丸太を使いました。
内部は真壁造りとし、構造材を表しにしました。
アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2


P1010506.jpg
対面式のキッチン
P1010507.jpg
キッチンからリビング・ダイニングを見る
造り付の家具は、当社で製作したオリジナル品です。
P1010512.jpg
リビングにつながる和室
P1010532.jpg
1階トイレ
P1010513.jpg
P1010514.jpg
2階洋間
将来は二間に分けることも可能です。
P1010516.jpg
P1010518.jpg
2階寝室
P1010521.jpg
大型のウォークインクローゼット
P1010528.jpg
階段途中の壁に設けたニッチ(壁の厚みを利用した飾り棚)
P1010522.jpg
小屋裏に設置した24時間熱交換換気システム
P1010490.jpg
ヤギリのデザイン
P1030796.jpg
P1030799.jpg
玄関アプローチと駐車場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA