雲南市大東町「大木原に建つ暖かい木の家」

P1050078.jpg
P1050001.jpg
2009年2月に、雲南市大東町に新築された「外断熱の暖かい木の家」
屋根には「コロナ」という屋根材を採用しています。ガルバリウム鋼板に天然石を焼き付けたもので、軽くて耐久性があり、台風にも強いです。ザラザラした天然石のおかげで、雪ずりもほとんどありません。
アキレス外張り断熱工法
屋根:アキレスボード厚50㎜
外壁:アキレスボード厚40㎜
第一種換気、全熱交換器
C値(相当隙間面積)0.5cm2/m2


P1030867.jpg
P1030868.jpg
P1030876.jpg
P1030886.jpg
P1030908.jpg
P1030896.jpg
P1030902.jpg
P1030903.jpg
P1030864.jpg
P1030810.jpg
P1030842.jpg
P1030806.jpg
P1030809.jpg
P1030817.jpg
P1030821.jpg
P1030834.jpg
P1030813.jpg
P1030852.jpg
P1030859.jpg
P1030862.jpg
P1050030.jpg
P1050082.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA