ショールームでの打合せ

今日は、新築予定のお客様と、ショールームにてキッチンや浴室廻りの仕様について、打合せを行いました。
先週、プレゼンボードや仕様書、カタログ等でシステムキッチンユニットバスについて、一応の説明はさせて頂いていましたが、やはり本物を目で確かめて頂くのが一番、と言うことで、出雲方面のショールームへお客様と一緒に行って来ました。


ショールームでのシステムキッチンの確認
ショールームのお姉さんに、プランの内容を説明してもらいながら、システムキッチンの高さや機器の確認をしたり、色見本を見ながら扉や壁のパネルの色などを決めていきました。
また、ユニットバスはお母様に実際に浴槽の中に座っていただき、大きさや形、手摺の位置などを確認しました。立ち座りのし易さを考慮して、浴槽の形状を変更したり、手摺を追加したりもしました。
ショールームには、希望のプランと全く同じ仕様のものが展示してあるわけではありませんが、部分部分で実物を確認できますので、カタログだけで決めてしまうのではなく、是非ショールームへ足を運んでいただいて、決めていただきたいものです。
その後、昨日雨で延期になった小学校の運動会へ直行。
小学校の親子運動会
閉会式だけは見ることが出来ました。
朝のテント張と片付が私の参加種目でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA