納屋の改修

先週から痛みに悩まされていた口内炎。
シルバーウィーク中も痛みに悩まされていましたが、薬のおかげか、ようやく普通に飲み食いできるようになりました。
さて、町内のリフォーム現場。
P1050392.jpg
使われず、屋根の痛みがひどくて、解体予定だった納屋。
しかし、本体の骨組みは問題無さそうだったので、内部に大量に置いて有った不用品を処分し、痛みのひどい下屋部分を撤去した段階で、御施主さんに「本当に壊してもいいのか?」と訊くと「どうせ物置も要るし、やっぱり残します」との事。
と言うことで、解体工事から改修工事へ変更となりました。


P1050421.jpg
子供の頃、御祖父さんから「良い材料を使って建てた」と聞かされていたようです。
屋根の葺き替えと、外壁張り。内部は少々の補強と、床を落として土間コンを打っただけです。
P1050539.jpg
P1050537.jpg
これで、まだまだ使える良質の木材を捨てる事無く再生でき、新しい物を建てなくとも、物置と車庫のスペースが確保できました。
さあ、母屋のリフォームにかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

石選び