耐震対策講座

昨日は、島根県の「住宅に関する耐震対策講座」を受講してきました。
P1120501.jpg
皆さん、耐震対策・耐震補強と訊いて、ピンときますか?
島根県は、地震が少なくて良い所だと思っている人が大半でしょう。
講演をされた島根大学の教授は、関東からこちらに移って生活をされて「地面が揺れない」と感じているそうです。
残念ながら、県内の建物の耐震化率は、全国で最下位だそうです。
今後30年以内の、震度6弱以上の揺れに見舞われる確率も下の方ですし、過去の記録も少ないのですが、大きな地震が無かったということではないようです。
島根県は地震が少ないですが、活断層はどこにあるか解らないので、やはり地震に対する備えは必要とのこと。
耐震改修については、県や自治体の助成制度があります。
それでも直ぐには出来ないよ、という場合は先ず家具等の固定から。
家族の命を守るために、出来るところから始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA