「家づくりものさし塾」開催のお知らせです!

11月も後半になってきて、寒さが増してきました。
暖房が必要になってきましたが、そうなると気になるのが光熱費。
築40数年の我が家では、今月の電力メーターの検針票を見て、先月との違いに「また、この時期が来た」と焦っています。
百年の家では、我慢せず快適に暮らして、年間光熱費13万円を目指していますが、そんな家づくりの秘密が学べるセミナーを開催します。
~「住み続けたくなる」という資産価値~
「家づくりものさし塾」
安全で健康に暮らすためには、住まいについての正しいものさしが必要です。
リフォームするにしても新築するにしても、正しいものさしがあれば業者の言いなりになることも無く、満足できる暮らしを手に入れることが出来ます。
住まいづくりはもちろん、快適に暮らすためのヒントも学べるこのセミナーで、あなた自身のものさしをお持ちください。
Image-000.jpg
<画像クリックでさらに拡大します>


セミナーの内容の一部です。
・南向きの家は建てるな。
・地中熱を利用する百年仕様の仕組みと実例
・お掃除の回数が減る理由
・「布団が湿気ない押入れ」できます。
・脳血栓から「命を守る」真夜中の基礎暖房
・ハイハイゾーンの空気がいつもキレイなメカニズム
・ローンが早く返せる年間光熱費13万円の条件
・科学的な裏付けのある家づくりのものさし
・・・・・・等等
ものさし塾については、こちらもご覧ください
百年の家project 公式サイト
ものさし松江塾
 日時:11月24日(土) 14:00~16:00
 会場:島根県民会館(309号室)定員24名
※予約が必要です。下記よりお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA