雲南市住宅改修促進事業の説明会がありました。

昨夜は、雲南市の「耐震改修助成事業」「住宅改修助成事業」についての説明会が有りました。
今年度も利用させてもらいましたが、来年度も継続して行われると言う事で、ありがたい制度です。
P1140032.jpg
「耐震改修助成事業」については、昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅が対象になります。


耐震診断、補強計画、改修工事、解体工事それぞれに助成されます。
既存の建物を解体して新築される場合でも、解体工事に助成されますので、診断を受けてみてはいかがでしょうか。
「住宅改修助成事業」については以下のメニューがあります。
A.耐震改修助成のうち、補強計画助成に上乗せ。
B.耐震改修助成のうち、耐震改修助成に上乗せ。
D..しまね長寿の住まいリフォーム助成のバリアフリーリフォーム助成に上乗せ。
E.内部改修を伴う下水道施設等への接続工事。
F.エコ住宅改修・エコ住宅設備工事に対して助成。
今年度は当社も、数件助成金を利用した工事を行い、手続きを代行させて頂きました。
来年度もこの事業によって、1件でも多く住まいの質の向上が図られることを期待します。
詳しい内容については雲南市のホームページ をご覧いただくか、または錦織建設までお問い合わせください。
※お知らせ※
家づくりものさし松江塾-「南向きの家はたてるな」-
日時:3月29日(土) 13:30~15:00
会場:山陰中央新報文化センター  (松江市殿町383 山陰中央ビル4階)
住まいづくりはもちろん、快適に暮らすためのヒントも学べるこのセミナーで、あなた自身のものさしをお持ちください。
詳しくはこちらをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA