物置増築工事

物置増築工事が始まりました。
20081115monooki.jpg
↓手前に見えるのが、「レベル」。 奥で設置しているのが「トランシット」です。
20081115monooki2.jpg
レベルは水平を出すのに使用します。
基礎の高さの基準になります。
トランシットは角度を出すのに使用します。
今回は建物の直角を出すために使用します。
当社のトランシットは角度を出すのみですが、
測量専門会社、土木工事会社などは
距離を測定できるものが主流です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

土間コンクリート

次の記事

玄関造作