玄関造作

松江の現場が急ピッチで進められています。
20081115genkan.jpg
↑玄関ホールです。
腰板はJパネルという杉の合板を張ります。
板の表面は鵜造り仕上げといって
特殊なブラシで磨き木目を浮かせる加工をしています。
今回は私が加工しました。
埃まみれになりながら良いものができたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

物置増築工事

次の記事

倉庫新築工事