シャッター取り付け工事

シャッター取り付け工事を行いました。
 
車庫の入り口は
アルミ建具を取り付ける場合もあります。
 
アルミ建具は人の出入りだけだと、
手軽でいいのですが、
車の出入りの時は
車の前の建具をすべて
引き込む必要があるので大変です。

 
「普段車は使わないよ」
という家庭では
アルミ建具でも不便は感じませんが、
毎日の通勤で使うなどとなると
シャッターの方がいいでしょう。
 
20090605Shutter.jpg
 
普段シャッターボックスの中に隠れている
コイルなどの部材を見ることができるので
楽しい行程です。
 
このシャッターは手動ですが、
アタッチメントを取り付けることによって
電動にすることができます。
 
シャッターを長持ちさせるためには
「ガラガラ ガッシャーン」
と勢いよく開けるのではなく、
ゆっくり開け閉めすることが
バネを傷めず
長持ちさせるコツです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
point
笑顔
ワンクリックに感謝
いつもありがとうございます。雲南市で木造建築を営む工務店の建築士がお届けするブログ「薪ストーブの様なあったかい心で家づくり」
ありがとう!!

ぴかぴか(新しい)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA