★構造材組み立て★

175↑168↑156↑154↑149↑ただいま第143位!!

いつもありがとうございます「薪ストーブの様なあったかい心で家づくり」

土台が組みあがった姿を足場の上から眺めると、とてもきれいです。
高気密高断熱住宅ウッドハウスの土台です。
構造材を上げる際は段取りよく順序良く上げることが重要です。
1人の段取りで全員の手際が決まるといっても過言ではありません。
構造材を順序良く揚げていきます。
    
青く養生されているのが、階段部分に掛かる丸太柱です。
階段の回り段の中心に立ちます。
この家にお客様が住まわれるようになって
2階に上がり降りされる度に手で磨かれ
艶の出る様子が目に浮かびます。
階段の柱になる部材を梁と組んで揚げます。
組んだ階段柱を吊上げ所定の位置に納めます。
構造材の組み立ては見る見るうちに様子が変わるので
ダイナミックで楽しい作業です。
1階の骨組みが出来上がりました。
休憩時間にお客様とスタッフ全員で集合写真を
パチリ。
施主様を中心にスタッフの集合写真。
次の工程に進みます。

いつもありがとうございます「薪ストーブの様なあったかい心で家づくり」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

★上棟道具★

次の記事

床下地敷き込み