★野いちご★

269↑234↑232↓427↑ただいま第274位!!

いつもありがとうございます。雲南市で木造建築を営む工務店の建築士がお届けするブログ「薪ストーブの様なあったかい心で家づくり」

先日、中学時代の先輩から
「PTAのママさんバレーがあるだろ、
真澄、監督してくれんか?」
と、突然電話がかかってきて
困惑状態の錦織です。
最近、我が家の薪ストーブライフも近隣に認知され、
「錦織さん、枝打ちしたけど木はいらんかね。」
と声をかけて頂く機会が増えました。

今のところ3件から声をかけて頂いて、嬉しい悲鳴です。
今日はそのうちの1件のお宅の枝木を持ち帰り
枝きりばさみで切ることのできる太さのものは
娘たちに切らせ、
私が丸ノコで玉割りをしました。
枝木は働いた割には量が増えないのですが、
薪ストーブの焚きつけにはもってこいです。
他にも薪ストーブクッキングをするのに
熾きが欲しい場合がありますが、
枝木だと火力調整がこまめにできるので
重宝します。
2番目の娘が
「今年も野イチゴがすごいよ」
と大喜びで裏山から帰ってきました。
毎年、春になると真っ赤になる野イチゴを子どもたちは楽しみにしています。
FieldStrawberry2.jpg
3年前にはこの野イチゴを果実酒にしたのですが、
とても香りがよくて最高の野イチゴ酒ができました。
それから毎年野イチゴ酒を作りたいと思うのですが、
3羽の小鳥3人娘がついばんでしまって
野イチゴ酒の分まで回ってきません\´ヘ`;/
まっ、子どもたちも喜んで食べてるし、良しとしましょう。
FieldStrawberry.jpg
今年はいつ頃、赤く色づくのでしょうか。楽しみです。

いつもありがとうございます。雲南市で木造建築を営む工務店の建築士がお届けするブログ「薪ストーブの様なあったかい心で家づくり」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

★筍ご飯★